黒い十人の女:9人の愛人たちが壮絶“不倫アクション” 女優陣も絶賛、天才バカリズムの“絶妙な会話劇”

16年10月31日23時32分

 何かと“不倫”が話題となる中、名匠・市川崑監督が妻と9人の愛人を持つ“10股男”を描いた映画を、脚本家としても注目されるお笑い芸人のバカリズムの脚本で連続ドラマ化する「黒い十人の女」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)が盛り上がりを見せている。11月3日放送の第6話では、9人の愛人がすべて明らかとなり、ドロドロとした愛人同士の戦いから、美しき女優陣がののしり合い、壮絶な肉弾戦を繰り広げる“不倫アクションコメディー”の第2章に突入。今秋ドラマの注目作「黒い十人の女」、その魅力を探った。(敬称略)

記事元:MANTANWEB(まんたんウェブ)

  • いいね
  • tweet
  • LINEで送る
  • お気に入り