注目映画紹介:「ゴースト・イン・ザ・シェル」スカヨハ主演 サイバーパンク感満載で映像美にくぎ付け

17年04月06日21時30分
注目映画紹介:「ゴースト・イン・ザ・シェル」スカヨハ主演 サイバーパンク感満載で映像美にくぎ付け

 士郎正宗さんのマンガを押井守監督がアニメ化した「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」を米ハリウッドで実写映画化。映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」(ルパート・サンダース監督)が7日、公開される。近未来の電脳化社会を舞台に、少佐が率いるエリート捜査組織「公安9課」がサイバーテロ組織と対決し、捜査するうちに自分の記憶が操作されたことに気づく……というストーリー。草薙素子に相当する主人公の少佐役は「アベンジャーズ」(2012年)や「LUCY ルーシー」(14年)などアクション作で活躍するハリウッドスターのスカーレット・ヨハンソンさんが扮(ふん)し、少佐の上司・荒巻役をビートたけしさんが日本語で演じている。

記事元:MANTANWEB(まんたんウェブ)

  • いいね
  • tweet
  • LINEで送る
  • お気に入り