鈴木亮平:「変態仮面」で台湾へ 「アジアを代表するヒーローになれれば」

16年05月31日23時46分

 映画「HK/変態仮面アブノーマル・クライシス」(福田雄一監督)が27日、台湾で公開され、主演の鈴木亮平さんが同地を訪問。舞台あいさつで鈴木さんは「台湾は来るたびに優しく迎えてくれるし、 応援してくれるので、またぜひ戻ってきたいと思います。できれば『変態仮面3』で」と台湾のファンと再会を誓い、「今作品はパワーアップしているし、 ただ笑うだけではなくかっこいい。変態だけどかっこいいので、皆さんぜひ見に来てもらって、“変態仮面“がアジアを代表するヒーローになっていければと思っています。ありがとうございました」と見どころと感謝の気持ちを述べた。

記事元:MANTANWEB(まんたんウェブ)

  • いいね
  • tweet
  • LINEで送る
  • お気に入り